よくあるご質問

Q:Wi-Fiに接続できない

A:WPSでの自動接続がうまくいかない場合は手動接続をお試しください(本サポートページの「初期設定」をご確認ください)。問題が解決しない場合は、弊社サポートセンターまでお問い合わせください。

Q:「セキュリティ設定」機能について

A:ゲートウェイの名称変更や、Wi-Fiへの接続設定、センサーの名称や感度設定の変更等を行います。設置場所に応じて名称を変更しておくと、どの場所で異常が検知されたのかがわかり易くなります。(例:「玄関ドア」、「2F寝室窓」など)

Q:Secualの利用にあたって、インターネット接続が必要になりますか?

A:ご自宅等の設置予定の場所にて、無線LAN(Wi-Fi)環境を利用できることが必要となります。お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器が以下の規格に対応しているかご確認ください。

通信規格:IEEE802.11b/g/n
暗号化方式:WPA2-AES

Q:Wi-Fiへの接続設定

A:お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器とゲートウェイ、それぞれのWPSボタンを押してペアリングすることでWi-Fiに自動接続します(詳細はセンサー・ゲートウェイに同梱してお送りするユーザーガイドをご覧ください)。自動接続が上手くいかない場合は手動での設定も可能です。その際は以下の手順を実施してください。

・お手持ちのモバイル端末のBluetooth設定をONにする
・LEDランプの点灯状態が変化するまで、ゲートウェイのWPSボタンを長押しする
・アプリ画面でセキュリティ設定を選択→ゲートウェイを選択→Wi-Fi設定を選択し、お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器のSSIDやパスワード等を入力する

Q:設置環境について、何か条件はありますか?

以下のような環境での使用は、故障や電池の激しい消耗の原因となるため、ご利用を控えてください。

・気温差が大きい場所、極端に高温・低温(氷点下)となる場所。
・湿度が高い場所や、結露が発生しやすい場所
・屋外など砂・埃の多い場所(Secualは室内での利用を想定しています)

なおSecualのセンサー、ゲートウェイ、お手持ちの無線LAN(Wi-Fi)機器は無線で通信するため、金属製の扉やコンクリートの壁・天井等は電波を通しにくく、通信距離が短くなる可能性があります。あらかじめご了承ください。

Q:センサー、ゲートウェイとはどのようなものですか?

A:センサーは窓やドアに設置することで、不審者が侵入を試みる際に発生する振動・衝撃を検知し、異常発生についてゲートウェイに無線で通信します。ゲートウェイは警報ブザーを鳴らすとともに、Wi-Fi通信でインターネットに接続し、お手持ちのモバイル端末上のSecualアプリに通知をお届けします。